通信制高校で高卒の資格を取得する~ササッと資格をGET~

家庭教師

文章まとめ

女性

これからどうなるのか

小論文を書く場合というのは人によりますが、大抵は人生において頻繁にあるわけではありません。いざ書くとなるとあんがい苦労してしまうものです。そこでここでは小論文のテーマにおいてどのようなものがこれから予測されるのかを書いていきます。大学受験に焦点を当てると、予測の仕方は、去年や一昨年の出来事を中心に調べていくことが有効となっています。例えば2014年にはアンネの日記が破られたことが挙げられ、これを受けて翌年のテーマにはその背景や対策などが問われたりすることがあります。このように前年の出来事を1月から12月まで予測する方法だと、これからテーマがどうなるのかということはすぐわかります。

どのようなものが人気か

上述したように、テーマが毎年変わっていくものもあれば変わらない人気のテーマなどもあります。その一部として挙げられるのは、自分の将来のことや仕事や会社に関すること、自分が今までに成し遂げたことなどがあります。これらのテーマの人気があるのは、小論文においては書きやすいからです。小論文とは難しいものについて難しいことを書くものではありません。その存在意義を考えてみてください。小論文は、よく考えた考えを見るためのものであったりするので、あまり話が得意ではない人にはかなりのメリットになります。上に挙げたようなテーマは、その人気さゆえに書けて当たり前という一面も持っているので、注意が必要です。人気のテーマを探す前に一度テーマについて深く考えてみるということが大事です。